忍者ブログ
    現在あまり活動がアクティブではないながら、密かに復活をもくろむ都内アパマンハムの日記のような記録です。目指すは本格的なCWデビュー。そのためには…ということで日々モールスの聞き取り&送信練習中。ホームページもよろしくおねがいします。
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ついに達成しました…って、大した話ではないのですが。

    JARLの主催するQSOパーティー、いわゆるニューイヤーパーティの干支が揃ったのです。

    無線家である皆さんご存じのように毎年1月2~3日に行われるコンテスト。20局とナンバーを交換すれば、希望者にはその年の干支のシールがもらえ、それを12枚種類集めると有料で盾がもらえるというものです。

    コンテストそのものは非常に簡単なものなのですが、いかんせん、12種類の干支を集めるというのは大変です。12年連続できればいいのですが、1回でも逃すと、その後12年後まで同じ干支は回ってきませんから…。というわけで、お正月に忙しい方などは一生かけて目指すアワードかもしれません。

    思い返せば2001年前、初めてチャレンジした年は免許をとって最初の正月でもあります。当時マッチングのとれていないHFアンテナで呼んでも叫んでも誰も答えてくれず…交信数「0」という結果でした。今考えても恥ずかしい…。

    次の年からはVHF&UHFでチャレンジしたのですが、ビルの谷間の我が家からは電波は飛ばず、2日間かけてやっと20局達成という有様。それが数年続きました。

    しびれを切らし、無線のためにロケーションの良い場所に引っ越し!住宅ローン、大変です。(これだから無線家は無銭家になってしまいます)

    でも、これが効を奏し、「CQニューイヤーパーティー」と叫んでいる局に声をかければ、必ずとってもらえる喜びをかみしめます。

    そしてここ数年、自分からCQを出し始めると20局は1時間ちょっとで達成できるようになりました。

    こうして12年を振り返ってみるとまさに自分史。自分自身の無線スタイルの変化を感じます。短いようで長い12年でした。

    と、まぁ、偉そうに振り返っていますが、実は当局のHPやブログをご覧の方はご存じのように、近年アクティビティは大幅に低下。仕事が忙しくって…と言い訳の毎日。たまに実家に帰省したときにHF運用をする以外、東京ではほとんど電波を出さない状態が続いていました。

    それでも無線の事は気になり、毎年のQSOパーティーにだけは参加。そのたびに「今年は本格復帰したいなぁ…」と思うのです。そう、続けたいというモーティベーションを最低限維持するには最適なイベントだったんです。このイベントがなければ東京では無線機に火をいれるなんてことはなかったでしょう。JARLに大感謝です。考案した人、素晴らしい!!

    来年以降どうしようかなぁ…と考えます。CWデビューを密かに目指している中で、CWでの新たな12種類の干支達成を考えてもいいかもしれませんねぇ。






    PR
    この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    カレンダー
    07 2018/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    カテゴリー
    フリーエリア
    最新CM
    [12/07 JAIAIM&JN4NQX]
    [12/06 JP3AIM]
    プロフィール
    HN:
    JA1AIM & JN4NQX
    性別:
    男性
    自己紹介:
    2000年に開局。完全文系で理系音痴ながら、その後2001年には1級アマチュア無線技士の資格をとってしまいました。その記録をHPにて公開しています。アパマンハムですが、HF、V/UHFと幅広く出ています。実家、島根県江津市からも出ています。どうぞよろしくお願いします。
    バーコード
    ブログ内検索
    P R
    忍者ブログ [PR]